ひととどうぶつのかんけいをかんがえる!

今日、ラジオで聴いた話。

荒川強啓 デイ・キャッチ メキキの聞き耳 28日放送分 リンク先で聴いてみてね。

たくさんの犬や猫たちが、人間の勝手で「処分」・・・つまりは「殺されている」わけですが、それを「しょうがない」で済ませることなく、減らすことに成功した熊本市の話が、放送の後半で語られています。
従来は保護した犬の8割が処分されていたのに対して、今は8割が助かっているそうな。
本当に動物のことが好きなのなら、こういうことちゃんと考えなきゃね。

で、それを考える映画もあるそう。
その監督さんと、富士丸くんの飼い主さんとの対談。

動物と人間~そのやさしさの距離(日経トレンディネット)

この映画、見ておくべきなような・・・でも、見ると辛くなりそうな・・・。

映画「犬と猫と人間と」オフィシャルサイト

考えてみようね!
[PR]
by chuing_web | 2009-10-28 20:49 | かんがえる! | Comments(0)