図書館戦争

d0002322_22471817.jpg


ゴールデンウィーク2日目の今日は、先日から公開されたばかりの、図書館戦争を見に行って来ました。
僕は、この作品の原作を読んだことないのだけれど、岡田くんと榮倉ちゃん主演ということもあって、見に来ている人がとても多かった作品でした。
僕は今年に入って、よく映画を見に行っているけれど、ほのぼののんびりした作品を中心に見て来ました。
ところがこの作品は、「戦争」だけあって、結構ドッカンドッカンのある作品だったのだけれど、なかなか楽しむことができました。
この作品の内容は映画なので、極端な部分もあるけれど、最近の世の中の、えらく保守化している状況を見ていると、こういう世界がまったくありえない世の中でもないのでは?なんて思ってしまった。

言論の自由、表現の自由というものは、やはり制限してはいけない気がします。

しっかり楽しみつつ、少し考えさせられる作品でもありました。
が、単純にエンタメとして楽しめるので、このお休み中にでも、ぜひ見てみてくださいね(^^)
[PR]
by chuing_web | 2013-04-28 22:53 | 映画を見よう