食べることをかんがえる!

暑い日が続くと、食欲がなくなって来ますね~。でも、人は食べなきゃ生きていけません。
で、今夜は「緊急報道スペシャル!~食糧危機~あなたは生き残れますか」(TBS)なんていう、ちょっとドキッとしたタイトルの番組を見てみました。

日本の食糧の問題って、想像以上に深刻なものだったんですね。
全く感じていなかった訳ではないのだけれど、それにしてもこんなに酷いとは。

工業製品などを輸出して、安い食料を輸入すると言うモデルは、もう、破綻しつつあるんですね。
トヨタやキヤノンといった大企業が栄えることで、日本も栄えると思っていたのだけれど、もうそういう時代ではなくなっているようです。実際、これら大企業が大きな利益を計上しても、多くの人の給料は増えず、景気回復なんてもの実感することもなく、そろそろ不景気の方向に進み始めてるし。あ、別にトヨタやキヤノンが悪いと言うわけじゃないのよ。

少なくとも給料は増えなくても、せめて安心して毎日ご飯を食べていけることが、ささやかな幸せかもしれないのに、それさえ、奪われてしまうかも?
もっと、真剣に、農業、漁業等の事を考えなければいけないのでしょう。

自給率100%を目指す必要はないけれど、39%ってあんまりだよね。
先進国でも、日本は突出して自給率が低いようだし。

今のような、実質、賃金が下がる中、比較的高めの国産品を選ぶのは正直厳しい面もあると思う。だから、誰もがそうすべきとは言わないけれど、そういう選択をできる余裕のある人は、あえて高めの国産品を選ぶ努力をしていったほうが良いのかな?

母も、安全とか、様々なことを考えて、地元の商品を意識して選び始めたみたい。
全てではないけどね。
小さなことでも、少しずつ行って、農家の方が、農業を続けよう!そして、新規に農業を始めようと思う人が登場してくる(漁業等も同じく)ようにしないと、これからの日本の食糧事情は本当に酷いことになるでしょう。

これから生まれてくる子供たち、これから大人になる人たちを、酷い目に合わさないために、そろそろ僕も含めて、大人は行動しなきゃね!
そう感じた番組でした。
[PR]
by chuing_web | 2008-07-16 22:22 | かんがえる!